学校の様子

  • 2017年07月18日(火)

    救急救命講習

    本日5,6限目の時間に救急救命講習がありました。

    沖永良部与論地区広域事務組合消防本部の皆様にお越しいただき,心肺蘇生法,一般的な応急処置などについて講話をいただいた後,グループに分かれて心肺蘇生法の演習を行いました。

    講話の中では「人は心肺が停止してから5分で死に至る可能性が非常に高くなる。倒れている人を見つけたらすぐに適切な措置を行ってほしい。」とのお話をいただきました。

    消防本部の皆様,ありがとうございました。

    心肺蘇生法の演習心肺蘇生法の演習

  • 2017年07月06日(木)

    沖高立志塾

    本日,6,7限目の時間に第13回沖高立志塾が開かれました。

    沖高立志塾とは,これから総合的な学習の時間で「郷土研究」を行う1年生に対して,郷土で活躍なさっている方々をお招きし,沖永良部島の魅力を再発見してもらうことを目的に毎年開かれているものです。

    今回は,かま ゆきみ 氏(知名町地域おこし協力隊),栗本 慧 氏(農林水産省九州農政局沖永良部農業水利事業所),村山 稔 氏(和泊町社会福祉協議会),山岡 智博 氏(タラソおきのえらぶ),八木 大輔 氏(和泊町役場) の5名にお越しいただき,それぞれの講話をいただきました。

    その後,「これからの沖永良部について」というテーマで,生徒たちを交えてパネルディスカッションが行われ,沖永良部島のために「人口減少問題」「雇用問題」などについて,活発に意見が交わされました。

    お越しいただきました5名の皆様,ありがとうございました。

    パネルディスカッションの様子

  • 2017年05月11日(木)

    1学年せりよさスタート

    本校の1年生は,総合的な学習の時間「せりよさ」の時間に,主に郷土学習をテーマとした沖永良部島の研究調査を行い,その成果を3月に発表会形式で報告しています。

    本日は,昨年度に行われた発表会において審査の結果選ばれた現2年生の3グループが,本日より「せりよさ」スタートとなる1年生を前に発表をしました。

    発表後には1年生の中から拍手がわき起こり,これから始まる「せりよさ」に向けて良い意識付けとなった様子でした。

    発表会の様子

    (発表タイトル「商店街の活性化について」「沖永良部の字に関するエトセトラ」「方言クッキング」)

  • 2017年05月09日(火)

    合同LHR

    本日7限目の時間に合同LHRが開かれ,沖永良部警察署生活安全係の佐野様にお越しいただき,「インターネットの危険性と対策」という演題で講話をいただきました。

    生徒からは「高校生になり,自分のスマートフォンを持つことになったので,改めて気をつけなければならないと感じた。」「これからは『相手がこの文章を見たらどう思うだろう』ということを考えながら,ケータイを適切に使っていきたいと思った。」などといった声が上がりました。

    佐野様,ありがとうございました。

    インターネットの危険性と対策

  • 2017年03月22日(水)

    空手道部 全国大会出場!

    空手道部の平山美桜さんは,3月26日(日)から大分県で行われる第36回全国高等学校空手道選抜大会に出場します。

    本日はその壮行会がありました。

    挨拶の中で平山さんは「支えてくださった方々に感謝し,全国大会では悔いのないように全力で戦ってきたい。」と述べました。

    平山さん,頑張ってきてください!

    頑張ってきてください!

  • 2017年03月21日(火)

    薬物乱用防止講演会

    本日7限目,薬物乱用防止講演会がありました。

    日本薬物対策協会専任講師の 小倉 謙 氏にお越しいただき,「知ってください,薬物の真実」という演題で講話をいただきました。

    小倉氏は「薬物をやって幸せになった人は一人もいない。みなさんには良い人生を幸せに過ごしてほしい。」と強く訴えかけました。

    薬物乱用防止講演会

  • 2017年02月14日(火)

    進学・就職体験談を聞く会

    本日7限目,進学・就職体験談を聞く会が開かれました。

    進学・就職が決定した3年生7名に,それまでに努力したこと,苦労したことなどを語ってもらいました。

    体験談を聞いた1,2年生からは「『あの時やっておけば良かった』という言葉が繰り返し使われていて印象に残った。」「早めに目標を持ち,受験までまだ時間があるからと油断せずに,日々の勉学に励みたい。」といった感想があがりました。

    進学体験談を語る3年生

  • 2017年01月31日(火)

    「政治的教養を育む」出前授業

    本日,合同LHRとして一学年対象の「政治的教養を育む」出前授業が本校武道館にて行われました。和泊町選挙管理委員会の谷山委員長より「若い世代の有権者に対する選挙への意識付けは学校教育との連携に大きな期待が寄せられています。『明るい選挙』を心掛け本日の授業を有意義なものにしましょう」との挨拶から始まり,選挙講話,模擬投票の説明を受けました。実際に2名の生徒を立候補者に見立て模擬選挙が行われました。選挙権年齢が18歳以上に引き下げられ,これから若い世代の政治への正しい認識が重要となります。生徒たちは,有権者になった自身を想像しながら投票に臨んでいました。

    模擬投票

  • 2017年01月10日(火)

    平成28年度 3学期始業式

    本日,3学期の始業式がありました。

    校長式辞では「新しい年の第一歩を力強く踏み出してほしい」とのお話をいただきました。

    3学期始業式

  • 2016年12月20日(火)

    研究授業

    7限目の時間に「総合的な学習の時間」の研究授業が商業科2年3組で行われました。

    今回のテーマは「島のリーダーとして島を盛り上げる」というもので,

    島が抱える課題について活発に議論を交わす生徒たちの姿が印象に残りました。

    研究授業

    議論を交わす生徒たち